「CompanionLink 8」不調→解決

 2018-02-23
「CompanionLink 8」不調→解決

不調でてお手上げ状態だった「CompanionLink 8」
だが、結論から言うと「V7」にダウングレードしたら
解決した(写真↑)。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ である。
別のPCで試すと、通信エラーは起きなかったが
過去3か月までしかOutlookからアンドロイドに転送
されなくて、「同期前に全削除」も効かなくて
ジョルテにも3か月分すら反映されなくて仕方ないから
ダウングレードしたら解決したという。。(--;)


スポンサーサイト
カテゴリ :SH-02HとOutlookとの同期再考 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「CompanionLink 8」不調

 2018-02-22
「CompanionLink 8」不調

今月初旬にアップデートして問題なく使えていた
「CompanionLink 8」だが、不調に陥っている(写真↑)。

経過報告↓:
1)シンクロ開始したら、同期設定していない「連絡先」
 を読み込み始めたので慌ててキャンセル。
2)設定を確認してみると、連絡先の「双方向同期」
 に何故か設定されている↓。
「CompanionLink 8」不調(2)

3)同期先の設定も「未選択」になっていて挙動不審だった
 ので再設定して再シンクロ。
4)過去90日の同期設定にはしていたが、なぜか90日以前
 の予定表は削除される。
5)その後は、いくら再シンクロをかけても何もせずに終了。
 端末側の予定表を全削除したりPC/端末再起動でも同じ。
6)CompanionLink、DejyaOfficeともに再インストール。
7)「アンドロイドは見つかるがDejyaOfficeと接続できず」
 掲題のエラーが出てお手上げ状態。  ←いまココ



カテゴリ :SH-02HとOutlookとの同期再考 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「Epson View」を使ってみる

 2018-02-21
「Epson View」を使ってみる

Android版アップロードアプリ「Run Connect」を導入
したばかりだが、新たなクラウド日誌「Epson View
も使ってみた(写真↑)。

総じて閲覧性・操作性が向上しているようなので
こちらに乗り換えて運用してみようと思う。

参考に主な機能画面をアップしておく↓。
1)ダッシュボード(ラン一覧)
「Epson View」を使ってみる(1a)

2)ボディコンディション(1か月)
「Epson View」を使ってみる(2)

3)サマリー(3か月)
「Epson View」を使ってみる(3)

4)カレンダー
「Epson View」を使ってみる(4)




カテゴリ :リスタブルGPS「SF-810」 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

Android版「Epson Run Connect」導入

 2018-02-20
Android版「Epson Run Connect」導入

SF-810連携ソフト「Run Connect」(PC版)経由で
クラウド日誌「NeoRun」にランデータをアップしていた
が、遅まきながらAndroid版も導入してみた(写真↑)。

操作概要↓。
1)「ワークアプトのアップロード」をタップすると
 Bluetooth通信が促される↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(2)

2)SF-810の「Dボタン」を長押しして通信オンにする↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(3)

3)通信が開始されデータ一覧が表示される↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(4)

4)アップしたいデータをタップしてクラウドへ送信開始↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(5)
#Bluetooth部分がネックなのか1データ送信するのに
#3分くらいかかる。

5)送信したら「ワークアウトを見る」にタップする
 と、PC版で見慣れた画面が出てくる↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(6)

6)平均ラップや心拍数等、重要データが参照できる
 が、残念ながら「ストライド」は見れない模様↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(7)
#注:PCサイトへ行けば当然見れる。

7)ラップや心拍数のグラフも参考になる↓。
Android版「Epson Run Connect」導入(8)



カテゴリ :「SH-02H」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

万能マイティクリーニングワックス(その2)

 2018-02-19
ひょっこり出てきた万能マイティクリーニングワックス
だが、愛車プリウスの右フックを受けた部分の補修
に使ってみた↓。

<Before>   <After>
万能ワックスをプリウスへ 万能ワックスをプリウスへ(2)

↑バンパーの、油のような付着物は取れた
が、最悪部は塗装が剥げていたので
次はタッチペイントで補修しようと思う。

気をよくして、青色塗料の付着部をこすってみたら
あらあら奇麗になった↓。

<Before>     <After>
愛車プリウス駐車中に左フックもらう 万能ワックスをプリウスへ(3)
(強くこすると多少はキズがつく模様)



カテゴリ :新型プリウス(50系) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫