FC2ブログ

LAVIE NM150 comes in!(その4──キーボード編2)

 2017-07-13
NM150のキーボード&カメラ

筆者は、パソコンのキーボードは「CapsLock」と「Ctrl(通常右側)」
を入れ替えて使っているが、NM150には右側のCtrlキーがない(写真↑)。

試しに、レジストリを変更して右側Ctrlキーと入れ替えてみたところ
見事に、CapsLockがCtrlキーの役割を果たすようになった。

CapsLockしたい時は、言語の詳細設定で、「言語バーを使用する」
にしてやって、ソフト的にオンすることにする(滅多に使わないと思うが)。

言語バー




スポンサーサイト



カテゴリ :LAVIE NM150 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

LAVIE NM150 comes in!(その3──キーボード&カメラ編)

 2017-07-12
NM150のキーボード&カメラ

LAVIE NM150は、ほぼB5用紙サイズの中に
19mmピッチのキーボードを搭載しており、試し打ちの段階
では、筆者的には前期種CF-AX3よりも打ちやすい印象だ(写真↑)。

また、タッチパッドは小さめで、まだ操作性に慣れてないが、タッピング等
の設定がカスタマイズできるので色々試してみようと思う。
Webカメラについては、キーボードと液晶の間に位置する。


カテゴリ :LAVIE NM150 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

LAVIE NM150 comes in!(その2──ベンチ編)

 2017-07-11
NM150のCPUはPentium 4410Yを搭載しており
機種選定時に最も気になっていたデバイスなので
「CrystalMark 2004R7」でベンチマークをとってみた↓。

<NM150>     <DF-AX3>
CM2004R7ベンチマーク(NM150) CM2004R7ベンチマーク(AX3)
Pentium 4410Y   Core i7-4500U

トータルスコアは、3割ほどNM150の方が低いが
CPUがPentiumであることを考えると健闘している
と言える。
というのも、最近のPentiumはスレッド数が「4」
に増えているからだ。

個々のスコアを見ると、演算系やグラフィック系ともに
ダブルスコアに近いが、HDDではNM150が上回っており
ネットやOfficeソフトを使う分には充分と思われる。

参考までに、ThinkPad T460sのベンチマークもアップしておく↓。
<T460s>
CM2004R7ベンチマーク(T460s)
Core i5-6200U



カテゴリ :LAVIE NM150 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

LAVIE NM150 comes in!

 2017-07-10
LAVIE NM150(2)

自宅のノートPCを「LAVIE NM150GAL」に新調
した(写真↑)。

選定ポイント:
1)軽量コンパクトながら11.6液晶とキーピッチ19mmを確保。
2)MS-Office付きで9万円台。

付属品一式↓:
LAVIE NM150
(上から)ACアダプター、本体

B5用紙との比較↓:
LAVIE NM150(3)

従来機CF-AX3との比較↓:
LAVIE NM150(4)

小ささは正義だ!


カテゴリ :LAVIE NM150 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫