FC2ブログ

東京2020ボランティアのE-learning(語学)

 2020-03-06
東京2020ボランティアのE-learning(語学)

オファー承諾に続く東京2020ボランティアねたとして
「E-learning(語学)」がある(写真↑)。

これまでの経緯↓。
1)E-learningの受講依頼が来たのでオンラインテスト受ける。
(10分くらいかと思いきや30分くらいかかる)
2)ワイルドに答えといたら結果は10点(50%くらい?)だった。
3)これで終わりかと思いきや、レベルチェックテストだった
 らしく、これから本番のオンライン研修がある模様。←今ココ

ヘッドセットつけて集中して30分というのは、このご時世、
精神的な余裕がなくて、ココから進めてない。。(言い訳)



スポンサーサイト



カテゴリ :TOKYOオリパラ2020 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

東京2020ボランティアのオファー「承諾」

 2020-03-05
東京2020ボランティアのオファー「承諾」

新型肺炎により開催に黄色信号が灯っている
東京オリパラ2020だが、かねてより研修等を受けて
いたボランティアの役割・会場のオファーが届いた
ので、「承諾」しておいた。

ひとまず、新国立競技場でのイベントサービス
とのことで、無事、晴れ晴れと開催されることを祈る。



カテゴリ :TOKYOオリパラ2020 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

TOKYO2020フィールドキャスト共通研修

 2020-01-20
TOKYO2020フィールドキャスト共通研修

昨春のオリエンテーションに続き、フィールドキャスト
(TOKYOオリパラの競技関連ボランティアの総称)
の共通研修を、オリンピック記念青少年総合センター
で受けてきた(写真↑)。

本センターは、前回の64年東京五輪の時に選手村
だった場所に建てられており、歴史を感じつつオリパラ
の歴史や意義などを勉強した。

54年前にあの、アベベやヘイズらの拠点になったかと
思うと胸躍る3時間だった。

参加者・関係者の皆さま大変にお疲れさまでした!

TOKYO2020フィールドキャスト共通研修
(松岡修造さんの直筆メッセージボード)



カテゴリ :TOKYOオリパラ2020 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

TOKYO2020ボランティアオリエンテーション

 2019-04-22
TOKYO2020ボランティアオリエンテーション

週末に、来年オリパラのボランティアオリエンテーション
東京スポーツスクエアで受けてきた(写真↑)。

各テーブル6名ごとのグループアクティビティの後
ユニフォームのサイズ合わせ、面談、本人確認
で終了した。

マッチングが成立すれば次の研修は9月ころの予定だ。



カテゴリ :TOKYOオリパラ2020 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫