FC2ブログ

Web会議システム「Whereby」導入

 2020-04-02
Web会議システム「WHereby」導入

不要不急の外出自粛により、Web会議の需要が高まって
いるが、個人的な用途では「Whereby」を愛用している(写真↑)。

導入ポイント↓。
1)参加者は会議URLを知っていればよく個別アカウント不要。
2)スマホ・PCのマルチプラットフォーム。
3)月9.99ドルで3つの会議室でMax12名までのWeb会議が可能。

概略操作↓。
1)Chromeブラウザのカメラとマイクの使用許可。
2)www.whereby.com/会議室名 へ入室。
Web会議システム「WHereby」導入(2)

3)他の参加者が入室したら会議を始める。
Web会議システム「WHereby」導入(3)



スポンサーサイト



カテゴリ :「SH-M09」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「CompanionLink 9」アップデート購入

 2020-01-31
「CompanionLink 9」アップデート購入 「CompanionLink 9」アップデート購入(2)

V8V7→V8(CF-LV7購入)と愛用してきた
CompanionLink」だが、V9へのアップデート通知
がメールで届いたので、迷わず購入した($29.95、写真↑)。

アップデート内容は筆者に余り関係なさそうだが
メインカラーが、
V7:青→V8:緑→V9:グレー
になったことは気分転換にはなっている。

ローカル同期は希少価値なので、今後も開発を継続
して頂けることを希望する。


カテゴリ :「SH-M09」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

SH-M09のソフトウェアアップデート(ビルド01.00.09)

 2020-01-30
SH-M09のソフトウェアアップデート(ビルド01.00.09)

知らないうちに、SH-M09のアップデータソフト
が出ていたのでアップデート実行した(写真↑)。

>更新内容
>セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2019年12月になります)

SH-M09のソフトウェアアップデート(ビルド01.00.09)2




カテゴリ :「SH-M09」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

SH-M09の「開発者向けオプション」

 2019-11-06
SH-M09をブラビアへスクリーンミラーリングするには
「開発者向けオプション」メニュー内の「USBデバッグ」
をオフする必要があるわけだが
その時に誤って「開発者向けオプション」ごとオフにして
しまい、オプションメニューを再表示するのに手間取った
ので備忘録代わりに操作をアップしておく↓。

1)「設定→システム→詳細設定→端末情報」 と選択。
2)「ビルド番号」を7回タップするとシステム画面に
 「開発者向けオプション」が表示される↓。

SH-M09の「開発者向けオプション」 SH-M09の「開発者向けオプション」(2)




カテゴリ :「SH-M09」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

Googleドライブその後

 2019-10-18
Googleドライブその後

先月にメインのクラウドをDropboxに戻したわけだが
Googleドライブも時間差で同期して利用頻度の少ない
マシンで運用しているが、クローンファイルが増える
といった現象は起こらなくなった(写真↑)。

運用概略:
1)メインのDropboxフォルダを週1くらいでGoogleドライブへ
 1WAY同期。
2)サブマシンでは、閲覧のみでなるべく編集はしない。

とまあ、ファイル編集は母艦ノートでしかやらないので
同期齟齬が起こりようもなく、クローンも発生しない
わけだ。
でも、たまにサブマシンでテキストファイルを更新したり
するが、クローンは発生していない。このあたり、どういった
仕様になっているのだろうか。。(^^?)

まあ、Googleドライブがバックアップ代わりにもなるし
オンラインでSH-M09からもアクセスできるので充分
筆者にとって価値のあるサービスになっている。



カテゴリ :「SH-M09」使いこなし トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫