マウスパッド「MPD-NS1GY」導入

 2017-10-20
マウスパッド「MPD-NS1GY」導入

7カ月で反り返ってしまったマウスパッドだが、
サンワ製ずれないマウスパッド「MPD-NS1GY」
を導入した(写真↑)。

選定ポイント:
1)耐久性を考慮して厚みが薄すぎないこと。
2)書類作業等を邪魔しないように、
 分厚過ぎず、大きすぎず(#1と相反するが)。

半年くらい使ってみないと分からないが、
今の所、3倍になった厚みも気にならず快調
な使い勝手だ。

マウスパッド「MPD-NS1GY」導入(2)




スポンサーサイト
カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

マウスパッド「MUP-909BR」導入(その2)

 2017-10-11
マウスパッド「MUP-909BR」(3)

購入して約7カ月が経過したマウスパッド「MUP-909BR」
だが、全体的に反り上がって使いにくい状態になって
しまった(写真↑)。

筆者は脂性ではないが、5カ月くらいで手前から浮き
始めて、糊を使わない吸着構造がみるみる崩れていった。。

耐久性は値段相応と思った方がよさそう。


カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「StationTV Link」を導入(その6──DLNAサーバー固まる)

 2017-10-02
比較的順調に運用できている「StationTV Link」
だが、DLNAサーバー側の東芝製「RD-S304K」
が断続的にフリーズするという現象に悩まされている。。

一度そうなると、リモート操作は一切受け付けず
RD-S304Kの電源ボタンを長押しして強制シャットダウン
するしかなくなる。。(--;)
(TV映像フリーズ、RD-S304Kモニタには「DLNA」の文字)

タイミングとしては、視聴中に限らずStationTV Linkを
起動していなくても発生している。
改善アップデーターも出てない模様で、以下の運用で
発生頻度を低くしようともがいている↓。
1)RD-S304Kの電源を細目にオフ。
2)視聴しない時はStationTV Linkを細目に閉じる。


カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

Windows10の自動アップデート

 2017-08-10
Windows10の自動アップデート

朝一番でPCの電源を入れようとしても反応がない
事が2カ月に1回くらいある。仕方がないので電源長押し
で強制再起動をかけると、Windows10の自動更新
が始まるわけだ(写真↑)。

結果的に、自動更新=強制更新となっており
急いでいる時などは非常に迷惑なので設定を
見直してみたら「更新リマインダー」がオフ
になっていた↓。

Windows10の更新リマインド設定




カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

静かなマウス「BSMBB23S」買置き

 2017-08-02
BSMBB23S買置き

再々導入して約8カ月の「BSMBB23S」だが、
左クリックの反応が悪くなってしまったため
買増した(写真↑)。
正確に言うと、製造終了して流通在庫も品薄気味だったので
2つ購入して1つは買置きすることにした。

これまでの経緯を上げておくと:
1)「BSMBB23S」(黒)のホイールが緩む。
2)Premium Fit「BSMBB500M」導入(筆者へのFit感イマイチ)。
3)静かなマウス「BSMBB26S」導入(右半分のずんぐり感イマイチ)。
4)静かなマウス「BSMBB23S」再導入
→約8カ月で左クリック不調
5)静かなマウス「BSMBB23S」2つ買置き。←いまココ

メーカー側はPremium Fit押しで、本モデルはフェードアウト
したいように見えるが、筆者としてはこの2つを使い切って
その時点で次を考えようと思う。


カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫