FC2ブログ

「PC TV Plus体験版→有料版」導入

 2020-01-16
「PC TV Plus体験版→有料版」導入

体験版を試用していた「PC TV Plus」だが、
2週間の試用期間が過ぎたので有料版を
購入した(税込3,300円、写真↑)。

基本的な再生機能(15秒スキップや1.5倍早見再生
等を含む)は装備しており、アップデートも行われて
いるようで満足だ。



スポンサーサイト



カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「PC TV Plus体験版」導入

 2019-12-23
「PC TV Plus体験版」導入

購入済みの「StationTV Link」が不調になり
再インストール出来ず、新規購入以外は先に
進めない状況になってしまったので、新たに
PC TV Plus」の体験版を導入してみた(写真↑)。

本アプリの方が、StationTVよりも機能が多そう
だが、何よりも筆者の環境で安定して動作する
ことが購入前に確認できたので、有料版(3K円)
を購入することになると思う。

PC TV Plusは、レグザブルーレイ「DBR-T1007」
の録画内容のPC経由視聴がメイン用途だが
StationTVでは出来なかった、地デジも視聴できる
のは嬉しい機能だ↓。

「PC TV Plus体験版」導入(2)



カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「StationTV Link」不調

 2019-12-20
比較的順調に運用していた「StationTV Link」だが
突然、「動画が再生できません」という旨のエラー
メッセージが出たかと思うと、以降は起動すらできず
に即終了するようになってしまった。。

仕方ないので、アンインストールして再インストしよう
としたら、購入履歴まですっ飛んで、体験版のインストール
すら出来ない状態になってしまった↓。

「StationTV Link」不調

最初のエラーは筆者の想像では、WindowsのUpdateが誘発
したと思っているが、再インストールすら出来ないのは動確
できずなので、Windowsの主要バージョンを動作環境に入れて
いるアプリとしては継続使用は無理だ。。
(もしかして、新規インストール出来ないようにしてる?)



カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

レーザーポインター「PR500-RC」導入(2・操作編)

 2019-10-30
レーザーポインター「PR500-RC」導入(操作編)4

機能は最小限ながら使いやすい「PR500-RC」だが
備忘録代わりに操作系の説明をアップしておく(写真↑)。

電源はスライドスイッチで、オフ/Keynote/パワポ
を選択する↓。
レーザーポインター「PR500-RC」導入(操作編)6

メインの遠隔操作は至ってシンプルで、
通常の「進む/戻す」や「レーザーポインター」
「スライドショー開始/終了」、「画面ブラック/表示」
になる↓。
レーザーポインター「PR500-RC」導入(操作編)5



カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

レーザーポインター「PR500-RC」導入

 2019-10-29
レーザーポインター「PR500-RC」導入

愛用していたレーザーポインターが壊れたので
Canon製「PR500-RC」を導入した(写真↑)。

選定ポイント↓
1)小型軽量(115×29×24 / 53g)
2)パワポが遠隔操作できること。
3)USBレシーバーが本体収納。

付属品一式↓
レーザーポインター「PR500-RC」導入(2)
(左から、本体・電池・ポーチ)

USBレシーバーをPCに接続しただけで
パワーポイントが手元でスライドできるようになった。

レシーバーの収納は、マグネットキャッチになっていて
自然落下はほば無さそうなのも気に入った。
レーザーポインター「PR500-RC」導入(3)




カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫