MFC-J860DN認識せず。。(その2)

 2014-08-06
ネットワークプリンター診断修復ツール

半月以上ほったらかしといた長女PCの印刷トラブルだが
ようやく「ネットワークプリンター診断修復ツール
を試してみることに(写真↑)。

結果「そんなプリンタはみつからんよ」云々といったメッセージ
が出て診断終了。。

まあ、プリントキューにはゴミが残ってるけど、何とかごまかしながら
印刷できてるみたいなんで結果オーライということで。


愛猫:2014.08.04
愛猫:2014.08.04


スポンサーサイト
カテゴリ :EPSON複合機EP-806A トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

プリンターE・B・C社の独断的比較

 2014-02-18
プリンターE・B・C社の独断的比較
 E社(EP-806A)B社(MFC-J860DN)C社(MP-600)
印字品質
印字明るさ○(暗め)○(普通)◎(明るめ)
1stプリント△(遅め)◎(早め)△(遅め)
レーベル印刷△(遅め)○(普通)◎(早め)
ディスクトレイ◎(収納あり)◎(収納あり)△(収納なし)
無線印刷◎(Wi-Fi早め)◎(Wi-Fi早め)△(Bluetooth遅め)
用紙トレイ○(1段/用紙2種)△(1段/用紙1種)○(1段/用紙1種)
給紙容量△(少なめ)◎(多め)◎(多め)
手差し容量○(1枚のみ)(なし)◎(多め)

筆者が所有する(した)複合機のプリンター部分を
独断的にざっくり比較してみる(表↑)。

一長一短あるのでそれぞれの持ち味を生かした使い分け
をお勧めする。

筆者的には、

1)写真印刷はC社。
2)省スペース・無線で色々はE社。
3)FAXと速攻印刷はB社。

となっている。


愛猫:2014.02.18 
愛猫:2014.02.18





カテゴリ :EPSON複合機EP-806A トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

F-12CからEP-806AへWi-Fi印刷

 2014-02-17
F12CからEP-806Aへ無線印刷

F12CからEP-806Aへ無線印刷の動作確認
を行った(写真↑)。

EPSON iPrint」をメーカは推奨しているが、
愛機F12Cは残容量不足につき汎用の「PrinterShare
を使用したが問題なくWi-Fi印刷できた。

F12CからEP-806Aへ無線印刷

それにしてもEP-806Aのファーストプリントは遅い!
印刷かけてから4~5分かかってるような気がする
(2ndプリントは数秒で終了)。。


愛猫:2014.02.09
愛猫:2014.02.09




カテゴリ :EPSON複合機EP-806A トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

EPSON複合機EP-806AW導入(その2──フォト用紙編)

 2014-02-13
手持ちのフォト用紙
(左から、Canon光沢ゴールド、EPSONクリスピア、FUJI写真仕上げPro)

EPSON複合機EP-806Aだが、全般的なインプレの前に
今回は筆者手持ちのフォト用紙によるザックリ印字比較
を行う(用紙3種は写真↑)。

購入価格に大きな差はなかったが
C<E<F の順で右側ほど高価であった。

結論から言うと、3種類のフォト用紙では
どれも目視でのEP-806A印字品質に差異はなかったので
価格の1番安い「C」がベストと判断する。


愛猫:2014.01.25
愛猫:2014.01.25



カテゴリ :EPSON複合機EP-806A トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

EPSON複合機EP-806AW導入

 2014-02-07
EPSON EP-806AW

年末にMP600が逝ったのと、J860DNの写真画質がイマイチ
なこともあり、写真のキレイなプリンタを新調したくて
エプソン製「EP-806A」を導入した(写真↑)。

選定理由は(キヤノン製との比較):
1)筐体が圧倒的に小さい。
(しかも複合機でも専用機と大きさが変わらない)
2)キヤノン製はインクの型番が上がってiP6600D用とは共有できない。
3)エプソンの写真の進化も見たかった。

次回はインプレをお届けしよう。



カテゴリ :EPSON複合機EP-806A トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫