東北旅行Ⅳ(その8・完──ボランティア)

 2015-10-05
長ネギ収穫ボランティア

今年の東北ボランティアは若林区にて
長ネギの収穫であった(写真↑)。

最初は要領を得ずに腰がすぐに痛くなっていたが、
途中からある作業改善を機に俄然はかどるようになった。

そのポイントは:
1)長ネギは1本ずつ片手で抜き取る(コレ重要!)。
(最初は2本ずつ両手で抜いてたが、それだと根っこと回りの土
 が一緒に抜けてくるので取り払い作業に時間がかかる)
2)1本抜取りの前処理としては、周囲の盛り土を適度に
 スコップで除去。片手で少し土を押しのけながらネギの適度な深さ
 を握って引き抜く。
→慣れると根っこがパーフェクトな位置で引き抜かれるのであと作業がない!
(注意点として茎がもげると商品にならないので、違和感を感じたら
 もう片方の手を更に深い位置に添えて両手で引き抜く。)

もうこれで、立派な収穫請負人になれる。
長ネギ収穫ボランティア(2)

<番外編>
東北新幹線からみた鬼怒川
鬼怒川(東北新幹線より)
被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。



スポンサーサイト
カテゴリ :東北旅行Ⅳ(2015年9月) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

東北旅行Ⅳ(その7──コボスタ宮城)

 2015-10-02
コボスタ宮城

メイン旅程修了後、ボランティア組は翌日の作業に備えて
仙台中心街のホテルにチェックインしたが、ちょど楽天イーグルス
本拠地コボスタでソフバン戦をやっていたので、思い切って
球場観戦することにした(写真↑)。

収容人数は3万人弱のようだが、日曜デーゲームや立地の良さ
もあってほぼ満員だ。

前半4回までは撃ち合いの5対5。筆者らが到着してからは一転
して投手戦の展開。5回には雷雨による中断もはさんで、9回裏
に楽天がよもやの同点に追いつくというサプライズもあって
タップリと堪能した。


カテゴリ :東北旅行Ⅳ(2015年9月) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

東北旅行Ⅳ(その6──はらこ飯)

 2015-09-30
亘理町海仙はらこ飯

亘理町の被災地見学を終えたあと
ランチは町内の海仙で「はらこ飯」を頂く(写真↑)。

これが絶品(!)で、筆者史上最高のはらこ飯となった。

ほんのり温かい炊込みご飯の上に、極上のサケの親子
が載っており、一気に平らげずにはいられなかった。



カテゴリ :東北旅行Ⅳ(2015年9月) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

東北旅行Ⅳ(その5──亘理町)

 2015-09-29
亘理駅 亘理駅(2)

旅行2日目は「亘理町」へ行き、語り部の会による被災地見学
を実施した。
写真↑は、見学が始まる前におトイレをお借りした亘理駅。
駅舎がお城の形をした「悠里館」(図書館・資料館等)と合体
したつくりになっている。

亘理町の慰霊碑と津波到達点↓:
亘理町・津波到達点

3.11以降、かさ上げして7mになった海岸防潮堤↓:
亘理町・防潮堤 亘理町・防潮堤(2)

避難所にもなった海岸線の宿泊施設↓:
亘理町・海岸線の宿泊施設

前々日の大雨で流木等が流れ着いた海岸線↓:
亘理町・海岸線



カテゴリ :東北旅行Ⅳ(2015年9月) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

東北旅行Ⅳ(その5──作並温泉 一の坊)

 2015-09-28
作並温泉 一の坊

東北旅行Ⅳの宿泊先は「作並温泉 一の坊」(写真↑)。

前日の関東・東北豪雨の影響で露天風呂の使用が中止
されていたが、ホテルの皆さんのご尽力で、到着までに
メインの露天風呂の使用が再開された(ほとりは広瀬川源流!)。

ちょっとした空間が癒しの湯涼み場になっている↓。
作並温泉 一の坊(2)

シンプル目だがおやじには丁度良い夕飯↓。
作並温泉 一の坊(夕食) 作並温泉 一の坊(夕食献立表)



カテゴリ :東北旅行Ⅳ(2015年9月) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫