ランシューズnew balanceへ移行計画(その5──M1980編)

 2015-06-30
new balance「M1980」 new balance「M1980」(ヒール側)

職場から「M1090」を週末のたび持ち帰る手間を省きたくて
M1980」を導入した(写真↑)。

最後までM1090/2Eとで迷ったが、選定ポイントは:
・足幅Dでもフィット感がよくフォームが安定しそう。

昼ラン5Kで試したインプレとしては:
1)土踏まず部分が湾曲したような足入れ
 になっていて、着地から蹴り出しへの抜けが良い。
2)ヒールカップはM650よりも更にローカットで
 柔らかい感じだがホールド感は良い。

全般的にフォアフット着地をより意識したつくりになって
おり、これはこれで筆者のサブ4狙いにマッチしそうだ。


スポンサーサイト
カテゴリ :ランシューズnew balanceへ移行(計画) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫