SanDisK 小型USBメモリ「SDCZ43-128G」導入

 2017-04-20
「SDCZ43-128G」導入 「SDCZ43-128G」導入(2)

リピート再生用コンテンツをUSBメモリーで再生
するようになって、大型ファイルの受け渡しが増えた
ため、これまでのUSB2-32Gモノよりも大容量かつ高速な
USBメモリが必要になり「SDCZ43-128G」を導入(写真↑)。

選定ポイント:
1)ブリーフケース常駐のため超小型。
2)128GBでUSB3.0対応。
3)ストラップが付けられる(抜差し用)。

「SDCZ43-128G」導入(3)

後から気が付いたが、レビューでは発熱が問題になっている模様。
次回はベンチテストを行って発熱具合も報告する。



スポンサーサイト
カテゴリ :PC関連(その他) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫