FC2ブログ

阿波・徳島へ(その2──鳴門市ドイツ館)

 2018-12-07
阿波・徳島へ(鳴門市ドイツ館)

渦潮の次は「鳴門市ドイツ館」へ行った(写真↑)。

数年前に映画「バルトの楽園(がくえん)」でも話題
になったが、第一次世界大戦で日本軍の捕虜となった
ドイツ兵を、当地にあった俘虜収容所が自由で友好的
に処遇したことを紹介する資料館。

俘虜たちは、毎月のようにコンサートも自主的に開催
しており、その時に演奏された「第九」は、日本での初演
と言われており、本年6月には初演100周年の記念行事
も開催された。

ドイツとは仕事でもゆかりの深い筆者としては、ドイツ館は
是非とも行きたかったので、大変に感激した。



スポンサーサイト
カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫